2206763
Qちゃん「ひさびさに私にAVの紹介の仕事が回ってきたわね」
とも「最近は、あいかちゃんにお願いすることが多かったから」
Qちゃん「で、今回は、どんなロリAVなの?」
とも「ロリと決めつけないでくださいな。心外だな」

今回のAVは、以前紹介した工藤ララさんの作品です。
前回はララさんの演技力と監督の演出にやられました。
こちらの記事。
「お勧めされたAV女優・工藤ララ」
http://aika773.livedoor.blog/archives/13764167.html

2257901
Qちゃん「これって主演は、ロリAV女優さんじゃないの?」
とも「そうなんだけど、違うのです」

前回は、スゴイAVではあったのですが、レイプものだったので、私の趣味には合いませんでした。
そこで、今回はレイプじゃない作品を選んでみました。
なかなかないのですよ、ロリ系だと非レイプが。
「上司の自宅で不倫していたら奥さんが帰宅してきて子どもに成りすまし!こっそり浮気SEXし続けた3日間 工藤ララ ムーディーズ [DVD] 」
↓写真をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます
子どもに成りすまし
[あらすじ]
妻は旅行。ダンナは、家で同僚のララと浮気。二人で裸になってたら妻が戻ってくる。
「全て終わった」と思ったら……妻は、裸のララを見て子供だと思ってしまう。
とっさに夫が同僚の子供を預かったと嘘をつき、そのままララはしばらく家に居座ることに。
そして、妻の居る前で、その目を盗んでエッチをしまくる。

[感想]
こちらの作品では、ララちゃんが大人役です。その大人ララが「子供のふり」をする。
エロイシーンは基本は大人の演技になるので、これはロリAVではない。
これがスゴク残念でした。せっかくロリの演技がうまい女優さんなのに。

奥さん居る前でお馬ごっこで、エッチしたり。
このバレずにエッチするドキドキは、楽しい(?)シーンです。
でも、最後は、奥さんに睡眠薬を飲ませてエッチしてしまい台無し。
基本は、普通に大人のエッチなので、ロリ女優としての良いところはほぼなし。
それでもララさんの大人(等身大)の演技が見られるのは、貴重かもしれない一作でした。

2408893
Qちゃん「なんか、もう一本あるけど」
とも「最初の一本が不発だったので、もう一本探して、見てみました」
Qちゃん「これは単独主演じゃないのね」
とも「そうなんです。ただ、レイプじゃない」
Qちゃん「そこ基準?」
とも「そこ基準だよ」

「無邪気なパンチラ誘惑から即フル勃起射精!小悪魔ロリ3姉妹! MARRION [DVD] 」
↓写真をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます
無邪気なパンチラ誘惑から即フル勃起射精!小悪魔ロリ3姉妹
ロリな姉妹に言い寄られる系の話。
出演しているのは、工藤ララ/白川ゆず/皆月ひかる。

[あらすじ]
田舎で純真な三姉妹と会う。
彼女たちとのラッキースケベに興奮する主人公。
やがて、オナニーを見せたり、エッチなことを教える。彼女たちも興味を示していき、最後は三人でエッチ、という流れ。

[感想]
物語は、よくある非レイプのロリAVです。
少女がエッチに興味を持って、エッチになっていく系。

女優さんは、工藤ララちゃんは、当然うまい。
あと皆月ひかるちゃんも、実は良い。
この女優さん、単独主演は少ないですがロリ系の企画物にけっこう顔を出してることが多く、なんとなく名前を覚えている一人。彼女の名があると、「見る理由のひとつ」が出来る感じ。
最後のひとりの白川ゆずさんは、(私は)まったく知らない女優さん。ちょっとロリと呼ぶには厳しいかも。

全体として、女優さんよりもスタッフが良くない。
特にメイクと衣装。
メイクがおばさん臭くて、素材は良いのにロリの魅力を殺してる。
特に、ララちゃんの真っ赤な唇のメイクには、心底ガッカリ。
服装も同じで良くない。ぜんぜん可愛いロリじゃない。

ロリAVは、虚構中の虚構。
良い女優とよい演技があっても、ダメだと痛感。
演出や美術など、すべてが合致して、総合的に組み合わさる必要があると感じました。
その意味では、勉強になる一本でした。

Qちゃん「なんか、2本ともに絶賛ではない作品の紹介なのね」
とも「それはそうなのだけど、あくまでも個人の感想だから。逆に引っかかる部分があれば、見たくなる人もいるだろうし」
Qちゃん「たしかに話題にならないのが一番作品にとっては辛いかも」
とも「そうそう」
Qちゃん「次こそは、ぬけるロリAVをご紹介するそうです、みなさん」
とも「ダイレクトな言い方だな〜」
Qちゃん「誤魔化してもしょうがないでしょ」
とも「はい」

とりあえず、おしまい。