002-1991939
↑記事とは関係ないmakepureのグロテスク125CMグロロちゃん。
この写真以外は、リンク先にデータがあるため、突然消える事があります。

以前も紹介したクローンdoll。
人間のモデルを3Dスキャンした、とてもリアルなドールです。
仕上げも凄くて、産毛まで作ってるようです。
過去の記事。
「クローンdoll 第3弾登場」
http://aika773.livedoor.blog/archives/11955924.html
すでに登場済みの1〜3のクローンdollは、上記の記事で紹介してます。

今回は、4、5の二種が一気に発売になりました。
以前のクローンdollは40キロ近い重量がありましたが、ナンバー3のミカから軽量化に対応。
今回の2種は27〜29キロです。
2種ともにまだ商品ページがありませんが、販売店に直接申し込みで購入出来ます。
紹介してるブログは、こちら。
https://artetokio.com/information/?p=6534

それぞれの写真もご紹介します
4「MoMo」
↓写真をクリックするとアルテトキオ(ブログ)に飛びます
MoMo
アルテトキオと言えば、メタリックな写真。今回もあります。

5「Yuri 」
↓写真をクリックするとアルテトキオ(ブログ)に飛びます
Yuri
この娘には、メタリックな写真は無し。※あとで出るかもしれません。

それにしても、2人共に、実在の人間を3Dスキャンしたとは思えない「非現実的な美人」さん。
これだけの美人だと容姿を活かした仕事をしてそうだけど、どうなんでしょうか?
女優さんならば「あの女優のラブドールです」と売った方が売れそうな気もしますが。
そうしないということは、違うのかな?
まあ、すべてのドールで元になった人間の写真を公開してる訳では無いので、多少はドール化の時に原型を整形してる可能性もありそうです(注意・私の憶測でしか有りません)。

どちらも販売店ブログ記載のメールアドレスか、電話で申し込み出来ます。
ただし、これだけのドールですから御値段は税込みで60万越えです。
それだけの価値があるドールだと思いますが、それなりの覚悟をしてお迎えくださいね。