062276a8e
↑うちのQちゃんの男装バージョン。
「文字のみ」と言っているのは、他の写真がすべてリンクによる表示だからです。

私は、ショタに興味ないのですが、「もっと沢山のショタドールを出せ」とは思ってます。
女性に人形に興味のある人は多く(差別的なことはさておき、幼少期の遊びとして人形に触れる機会が男性より多いのは確実でしょう。そこで素養が育てられているのかと考えてます。違ったらすみません)。
そして、やはり「子供はかわいい」のですよ(性的な意味ではなく)。
そしてそれは人形との親和性が高いと思うのです。
なので、当ブログでは、今までも、これからもショタドールについて記事を書く予定です。

今回、「ショタ」と言い切ってますが、まずは扱うショタの範囲について書くと、「青年」も含みます。
よくある女性向けラブドールの「髭もじゃのムキムキのおっさん」以外は、許容範囲です。
韓国のアイドル風とかジャニーズジュニア風とかも、ここでは「ショタ」です。
「こんなのショタじゃない」という正統派(?)の方はご注意ください。

今回は、今手に入るショタドールを紹介しようと思います。

その1
「CatDoll 等身大 シリコンドール 115CM 男の子」
↓写真をクリックすると公式に飛びます
CatDoll 等身大 シリコンドール 115CM 男の子
¥111,890
身長:115cm
重量:19.5kg
チンチン:子供※公式に写真あり
4種類のヘッドが選べます。
ボディもヘッドも幼女を流用しています。
おそらく一番入手し易いショタドール。

その2
「リアルな TPE 140cm 若いボーイフレンドセックスドール大人のラブドールセックスパートナー」
↓写真をクリックするとcosdollの日本公式の商品ページに飛びます
140cm
¥900,000(現在キャンペーン中。本来は¥110,900)
身長:140cm
重量:26.5kg
チンチン:大人※公式に写真あり
以前、このブログでも紹介したドール。
男性の私が見ても、かっこいいと思います。
重さは女性でも扱えるギリギリに収まっているのじゃないかと推測。

その3
「ショタ 165cm QitaDoll 女性用ラブドール男性型」
↓写真をクリックすると販売店のページに飛びます
女性用ラブドール男性型
¥157,000
身長:165cm
重量:39kg
チンチン:大人※公式に写真あり
今回、新たに発見したドール。こいつもメチャかっこいい。
韓国のアイドルをモデルにしているのじゃないだろうか(浅い知識でそう思っただけですが)。
ただ、重量がありすぎる。これだと男性でも扱うのは難しい。
なお、別の販売店でも売っており、そちらの写真ではメガネを着用した「メガネ男子」です。
https://www.oldoll.com/product-p1286486.html
余談
メーカーの「Qita Doll」の公式はなぜか現在アクセス出来なくなってます。
http://www.qita.love/
JDの旗艦店での商品ページは、こちら
https://item.m.jd.com/product/59801092922.html?sceneval=2&jxsid=16051888683013891759&_fd=jdm
※日本からの購入は出来ません。最初に紹介した2つの販売店から購入してください。

その4
「らぶぬいリアルタイプ」
以前ブログで紹介した「らぶぬい」。
こちらの記事。
「らぶぬい(Yahoo!オークションのドール)」
ある程度は、このみに合わせてカスタマイズしてくれるのは知ってましたが、なんと、ショタの製作もしてくれるそうです。
「推し活牧場日誌」の斑猫さんがお迎えしました。
その記事がこちら。
「らぶぬいリアルタイプをお迎えしました」
https://oshikatsufarm.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
※紹介の許可をいただいてます。
Twitterでの写真。
※データについては、オーダーの仕方によるので、ここには記載しません。詳しくは上記の記事を参照してください。
「らぶぬい」は、軽量なので、扱いはすごく良いと思います。
これは、新たな選択肢として、かなり有力ではないでしょうか?
「らぶぬい」のオーダーは、Yahoo!オークションで「miio_1106」さんへ。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/miio_1106
※常に商品を出されて居る訳ではありませんので、ご注意ください。
※Yahoo!のIDが必要です。

その5
「幸福人形のカスタマイズ」
布ドールの「幸福人形」を男性ボディにカスタマイズしてもらった人が居ます。
そうして、お迎えしたのが、ミキナさんの家の時宗さんです。
データはやはりオーダーの仕方によると思いますので割愛。
こちらボディもかなり良くできていて、細マッチョな仕上がりで胸板の筋肉の表現とかも素晴らしい出来です。
「らぶぬい」とおなじ布ドールですが、こちらは骨格がある分、動かせます。
その分、重くなるなどの特徴もあるので、どちらが良いとは言えません。
オーダーは、「幸福人形」へ直接ではなく、台湾のカスタムショップ「幸福娃娃屋(ドールCollection)」さんへ。
https://www.facebook.com/AnimeDoll.LifeSize/
先に書いた筋肉美ボディについては、ドールCollectionさんの上記のFacebookにあります。
あとは、Twitterを探すと出できます。
興味のある方は、探してみてください。
https://twitter.com/LoliconEX

その6
「makepureのショタドール」
以前、125㎝のグロテスクを改造して作られたショタが公式から依頼されてYahoo!オークションで売られたことがありました。
ですが、これはこの一体だけで、原型となる125㎝のグロテスクの型が改造されたため、もう作れないという話を聞いていました(胸を改造して、すこしオッパイを大きくしたため)。
なのですが、現在、公式のトップページに紹介されているコメントによると、「いつかまた1体製作します」とあります。
この「1体」はオーダーを受けたモノかもしれません。
重要なのは、「もう作れない」と思われていた「ショタドール」が、今後も作れる可能性があるということです。
本当に欲しい方は、公式に聞いてみても良いかもしれません。
なお、公式のトップでの記述は、更新されると古いモノから消えます。
見に行くなら早めに。
↓写真をクリックすると公式トップに飛びます。
ショタ
※この写真は公式からリンクして表示しています。公式が削除すると消える可能性があります。
¥280,000(女子版の価格、参考として)
身長:125cm
重量:約18kg
チンチン:子供※公式に写真あり

以上、6つのショタドールを紹介しました。
どれも特徴のある魅力的なドールだと思います。
またニューフェイスを見つけたら、ご紹介しますね。