000-1692927
ドールに扮した人間のAVを紹介するドールの「あいか」ちゃん。
あいかちゃん「なんか、ややこしいね」
とも「そうだね」
あいかちゃん「あっ、このAVだと、ドールとドール役の人は、喋っちゃ駄目だよね。ごめ〜ん」
とも「いいんじゃないの。うちではドールは喋るんだから」
あいかちゃん「そっか。でも、それもまた、ややこしいね」
という訳で、一旦、うちのドールのことは忘れてください(笑)。

このAVの話をしますね。
ブログのタイトルにしたとおり、女子高生がラブドールに変装するAVです。
かなり前から気になっていたのですが、あまり女優さんが好みでは無かったので、避けていました。
今回、夏休み企画で安くなっているのを発見したので、思い切って購入しました。
2019年の作品なので、ちょっと古め。
なお、Amazonでも売ってます。※定価です。
「【ドール系美少女限定!】声我慢!動き我慢!制限時間ラブドール愛好家たちにバレずに過ごせるのか!? [DVD]  [アダルト]」
↓写真をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます。
ドール系美少女限定●
最初にネットの広告を使って、ラブドールに変装する女子高生を集めます。
もし人間だとバレなかったら、100万円がもらえるという企画です。
一応、三人が申し込んできますが、全員18歳(という設定)。
AVに出られる年齢です。
私が知ってるような有名な女優さんはいないので、「絶対に女子高生じゃない」とは断言出来ませんが、たぶん違います。

会場には、沢山のラブドールが飾ってあり、一人だけ案内係のメイドさん(人間)がいます。
すごい数のラブドールが出てきますが、当然ながらAVメーカーが購入して用意するほど予算があるわけではないので、ありものを用意して貰ってます。
協力してるのは、ラブドールのデリヘルでお馴染みのエロエロ天使です。
うちでも、たびたび紹介してますが、40体近いドールが在籍してる上に、メディアへの協力もよくしているので、今回も頼まれたのでしょう。
公式ブログは、こちら。
http://blog.livedoor.jp/ero104-blog/

ラブドールの展示場で、ドールのふりをする女子高生。
本人たちは、動かなければ欺し通せると思ってますが、展示場を訪れた客たちは、(なぜか)女子高生のドールにだけ大変な興味を持って、さわさわします。
そこに案内係のメイドさん(人間)が、なんでもOKしてしまうので、最終的に挿入までさせられてしまう。という流れが三人分あります。
結果として、人間だとバレずに100万をもらえる娘と、バレてもらえない娘が居ます。

バレて100万ゲットできなかった娘たちには、もう一度チャンスが与えられます。
それは「試乗会」。
つまりラブドールとエッチしてみて、買うかどうかを決めるという会場です。
今回はエッチありが前提。
さきほどエッチをされた上に100万をもらえなかった娘たちは、全員が再チャレンジを受けます。
ここで、「人間て怖い」と思いました。
エッチされた(損をした)のに何も得られないと、それを取り返そうとしてしまう。
それで今回はエッチがあると知ってても受けてしまう。
そんな所は、リアルです。
AVを見て、人生の教訓を得てしまう私(笑)。

「試乗会」にはベッドがあり、女子高生の扮したドールと、本物のラブドールが並べられてます。
お客はどちらともエッチしますが、人間だとは気付きません。

個人的に、「気付かないはずがない」とは思いますが、あと数年もしたら気付けないほどリアルなドールも発売されるかもしれないのが、現実の恐ろしいところですね。
あとは、気付かない客たちがマヌケに見えてしまうのが、寂しかったです。
ラブドール愛好家は、人間とドールの違いも分からないと言われているような……。

ジャンルとしては、ドッキリで欺してエッチしちゃうモノ(そんなジャンルがあるのか知りませんが)です。
女子高生たちが、エッチされても、なんとか我慢する姿が、楽しい人に向けた作品でもあります。

ラブドールが好きな人には、あまりお勧めではないです。
ドール風のメイクをした女優さんは、ドーラーさんも、ちょっと興味ある部分かもしれません。
あと、人生の教訓は得られます。